ズレ

Kouichiさんの5150、トップコートの硬化状態も良さそうなので、#1200で水研ぎ~バフレックス#2000水研ぎまで完了しました~!

で、ちょっと気になってた部分があって・・・

15706735667850.jpg

ジョイントビスの穴がなんか変。
2つ開いてる部分もあるし・・・
どうやらボディのビス穴が斜めに開いてる為に、ビスが斜めにネックに入っていくんだけど、テンプレ通りにネックに開けた穴と合わないから強引にビスをねじ込んだ結果、穴が二つになっちゃった・・・みたいな感じです

斜めに入っていくのはそれほど問題でも無い(ジョイントプレートとボディは問題なく合ってる)ので、まずはメイプルで10mmφの埋め木を作りまして~

15706743613161.jpg


右上と左下のビス穴を10mmφで拡張してから埋め木して、穴を開け直ししました~!
15706850534020.jpg

穴の位置がズレてるけど、これできちんと入ります!

YMさんストラトリペア完了~

YMさんのストラト、ネック塗装の乾燥も良い感じになったので水研ぎ~バフ掛けまで一気に仕上げました~!

15687923164580.jpg

どこで旧塗装と切ったかもほぼ解らないレベルでイケました!

毎回、ネックの黄ばみ具合には悩まされるんだけど、これくらい薄めの着色ならそこそこ合いやすいです~


ペグの交換も、ビス位置が違ったので穴埋めしてから新しいペグを取り付けました!

15687945490301.jpg

組込み~各部の調整も完了です!

15688174813750.jpg


YMさん、長らくお待たせしちゃいました!この度はいろいろとありがとうございました!

平面だし

Kouichiさんの5150、7発分のサンディングシーラーを一気に研磨して平面を出しました!

15683873509950.jpg

ボディの上に置いてるメイプルのブロックにサンドペーパーを貼って研磨するので、白赤黒の段差は無くなって平面が出るんだけど、#320でガシガシ攻めると・・・

15683873861821.jpg

どうしてもこういう部分が出ちゃいますわな~
ま、サンディングシーラー7発吹いても、ほぼ全部落としてしまってるという証拠でもありますね

赤を補修してからトップコートにはいります!

18V

YMさんのストラト、ネックのトップコート乾燥中にボディの処理をします~

まずはスプリングハンガーのビスが斜めに入ってたりしたので、まずは埋め木して~
15680074640672.jpg

正しい位置に開けなおしてからハンガーのビス打ちました!
15680193877045.jpg


EMGを18V駆動する為にバッテリーボックスをダブルのやつに交換します。
現状のザグりを拡張する感じでMDFでテンプレ作ってまずは粗取り。
15680134399093.jpg

トリマで綺麗にザグリました~!
15680187255104.jpg

あと、トレモロのスタッドアンカーをGOTOHのやつに交換したいということで、最初についてたやつを抜いて打ち込みました~
15680074391081.jpg

テープ準備

Kouichiさんの5150、データのレリックレイヤ以外をトレペに印刷して、いよいよテープ巻きの準備が整いました~!
15675211755632.jpg

実機とはピックアップの位置が若干違う程度でした!


YMさんのネックはサンディングシーラーを研磨してクリアを6発吹き終えてます!

15674113073521.jpg

【リペア】YMさんストラト

YMさんより、シースルーが美しいストラトのリペア承りました~!

15658715686270.jpg

ネックリシェイプ(ナット巾を40mmに)、リフレット他をやります!

まずはバラしてフレット抜いて、グリップ部のリシェイプを終わらせたので、指板面を整えてから#6100相当のジェスカー57110フレットを打って、タング隙間にエポキシ+エボニー指板研磨粉を充填してます~
15660500341370.jpg

この後、摺合せしてフレットエッジ処理が出来たらいよいよグリップ部の塗装に入ります!

ヴィンテージホワイト

Kouichiさんの5150、まずはヴィンテージホワイトの着色まで完了です!
15650763542461.jpg

会心の出来!

白ラッカーにヴィンテージアンバーとかの染料を混ぜるんだけど、1滴どころか0.5滴くらいで激変するのでほんと、さじ加減がムズいし、大量の塗料で混合する訳じゃないので、レシピが確立しないんよねぇ~

しばらく乾燥させます~

バラし

Kouichiさんの5150、部品を全部バラしてから、ロッド調整の凹みの形状が実機とかけ離れてるので、まずは凹みをサンディングして木地を出してから、メイプルで埋め木を作りました~!
DSC_0004 (5).jpg

タイトボンドでガッチりと接着しまして~
DSC_0004 (4).jpg

ある程度段差を無くしてから、目に見える隙間は無いけど塗装すると隙間が出てくるので、ラッカーサフェーサーの原液を刷毛塗りしました。
DSC_0004 (6).jpg

この後感想させてからボディ全体をオーバーラッカー足付のためにサンディングします~!

あ、その前にPUキャビティの形状修正もしないといけませんねぇ~。ここはテンプレ作成からやります~

REVさんストラト完了~

REVさんのストラト、Warmothからスワンプアッシュの白ボディが届いたので、早速導電塗料を塗りました~
DSC_0003 (2).jpg

こういう時マスキングシートは便利です~!

指板R変更、リフレット、ナット作成も完了です~
DSC_0003 (3).jpg


回路はPUに近いほうからマスターボリューム、フロントPUのボリューム、ダミーです。
フロントとリアはディマジオのヴァーチャルビンテージ(Heavy Blues2)に交換です
DSC_0004 (1).jpg


ネックをセットして調整しようと思ったら、ネックのジョイントビス穴がバカになってたので、10mmφのメイプル埋め木を作って埋めました。
DSC_0004 (2).jpg
DSC_0004 (3).jpg


トレモロは510、もちろんプラキャップの内径を5.5mmに拡張して取り付けました
ジャックはPure Tone ジャックに交換。

なかなか良い感じになったと思います~!REVさん、明日発送します~!ありがとうございました。


【リペア】新規2件~

新規リペア2件承りました~!


まずは、以前フランケンのフロントPU製作でもお世話になったKouichiさんより、5150リフィニッシュです~!

DSC_0002 (6).jpg


レリック無しでピカピカの5150にします!

Kouichiさんが手配されてる78PUが9月になる予定なのと、梅雨明けしないと塗装出来ないので準備だけ進めております~!


もう1件はALEISTERというバンドで頑張ってるREVさんよりストラトのボディ交換やリフレット等のリペアです~

DSC_0002 (7).jpg

こっちは材料もほぼ到着しております!
DSC_0002 (5).jpg

早速、指板R変更とリフレットのため、ナットを外します・・・
が、かなり強固に接着してあったので、結局切りました。
DSC_0003 (1).jpg

無事に外れたので、フレット抜いて指板の直線を出してから250Rに変更!
DSC_0002 (9).jpg

フレット溝も専用ノコで整備しました。
DSC_0002 (10).jpg

ナット溝はこれまた専用ファイルで綺麗にお掃除!
DSC_0002 (8).jpg

今回、ブラスじゃなくいつもの無漂白牛骨に交換予定です。

SYさんストラト組み込み完了~

SYさんのストラト、ネックのXOTIC OIL-GELを5回塗布、拭き取りし、乾燥も終わったので、フレットに乗ったOIL-GELをピカールで磨いていきます

画像


FRTのテンションバーは、ビスにビス径よりやや小さめのゴムチューブを2~3mmくらいに切って挿入しておくと、弦交換時にいちいちバーが下がる事がなくて便利ですよ~!

画像



ネック反り、オクターブ、Dチューナー等、全ての調整を終えました!

SYさん、いつもありがとうございます!明日発送いたします!

【組込み】SYさんストラト

お世話になってるSYさんより、パーツ持ち込みでストラトの組み込みを承りました!

画像


まずはピックガードをFRT用に切欠き修正、さらにビス穴位置がズレてるところは埋め木して開けなおしてます~

画像


FRTのネック仕込み角用に厚紙シムが入っていたので、厚さを測ると0.6mm。
ということで、いつものメイプル突板0.2mm×3枚のシムを作ってネックポケットに貼り付け。
さらにアテ木+ペーパーで段差を均して完成です

画像

画像


ネックはジョイントビスの穴開け、ペグのビス穴開け、FRTロックナットの高さ調整研磨等を済ませてから、XOTIC OIL-GELを塗り重ねてます~

画像


移植元のペグビスが錆びでボロボロだったので、新しいペグビスに交換しようと思ったらペグの穴が通常より若干小さいので、2mmのナベビスに交換しておきます(GOTOHペグ等は2.4mmのビスでいけます)。
それと、FRTテンションバーのビスが短くて抜けそう感があったので、丁度良い感じのPU直付け用ビス(黒)があったのでそれに交換しようと思います!


PUや回路構成はエリジョン仕様です~。
配線も完了!スプリングハンガーへのアース線は取り回しが良いように、同梱されてたワイヤーじゃなく、ベルデンの細いやつにしておきました。

画像


OIL-GELを5回ほど重ね塗り~拭き取りして、乾燥したら組込みに入ります!



それと、前回のmalcyさんのレスポ、試奏動画アップするの忘れてました