ワイヤーベンダーNo.2

以前図面付きで自作のワイヤーベンダーを紹介したけど、今回はもっと簡単な改良版!

まずはAmazonで600mmのボルトクリッパー買いまして~
まぁ結果的には400mmのやつでもイケそうですが、600mmでも3,500円くらい。

で、連結部のナットを外して(多分ネジロック系が使われてそうで、そこそこ硬い)、刃の部分を外します。
16149094932970.jpg

ボルトは全部M10。
外したボルトに5.5mm高さのスペーサをかませて、ナットを締め付けるだけです。
良いサイズのスペーサがモノタロウさんにあったのと、クリッパーに最初から付いてるナットは全体の大きさが小さいやつなので、ズレ止めには使えそうになかったので、3種の薄いM10ナットも用意しました。
16150294453760.jpg

クリッパーの普通の状態だと、ボルト位置の関係でどうしても90度近くまで曲げられそうにないので、柄の片方を逆にしてから、ボルトにスペーサかましてナットで締めます。
16150295361821.jpg

ヒンジ部のボルトナットは元のやつにスペーサかませると、動かす度に緩んでしまったので在庫してた適当なM10ボルトとダブルナットで固定してみました。
が、その後、元のボルトのネジ部にエポキシ接着剤をちょっとだけ塗布してナット締めしたら大丈夫でした~!
16150303139022.jpg

ステンレス5mmΦの丸棒ならいとも簡単に曲げられます~!
16150303717763.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント