テーマ:【白黒フランケン】道重一筋さん

道重一筋さんフランケン完成~!

道重一筋さんの78フランケン、ようやく完成です~!!! ネック、バフ掛け、フレットの塗料除去、さらにフレットのみバフ掛け完了です! ボディも一気にバフ掛けします~!! PUは78モデルのプレート交換で長足に改造したやつの足を曲げて高さ調整~! 各部の調…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

78ネック

道重一筋さんのフランケン、Musikraftの78ネックにする事になって、ぱとさんに色々とご面倒おかけしながらようやく到着しました! ぱとさん、いろいろとありがとうございました! なかなかゴージャスで、グリップの6弦側には派手めな虎杢まで~!
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

江戸キャスター完成~!

しばらく更新が滞ってましたが、BIGLOBEのアルバムサービスが来年初めに終了するらしく、2014年あたりからこのブログでも写真用に使ってたので、約240記事の修正を手作業でやってました 江戸ちゃんの江戸キャスター、二人で考えたロゴをデカールにしてヘッド面に貼り付け~! ボディはクリアレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルダー?スワンプアッシュ?

江戸ちゃんのネック、スカンクラインをTIMBER MATEのローズ色で埋めました! フレットエッジと指板サイドスキャロップも完了~! 木地を最終研磨して準備完了 ボディは最終研磨して、ウッドシーラーを1発吹いてから、エボニー色のTIMBER MATEで導管埋め。 …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

1芯シールド

道重一筋さんのフランケン、PUはダンカンの78なんだけど音家で注文したら短足で、しかも4芯で到着 E○Pで注文すれば各オプションメニューでそれらが選択出来たみたいだけど、時すでに遅し で、注文してたALLPARTSの長足プレートが到着したので、プレート交換と一緒に4芯を1芯シール…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ローフリクションポット

道重一筋さんのフランケン、ギターケースに私のサインを・・・という御要望を頂いたんだけど、ケースはどこにも書けそうな部分が無いので、ネックポケットに書かせていただきました~! 配線も完了~! ミニスイッチはオンオフスイッチです。 ジョイントプレート刻印は、今回もぱとさんにお願いし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

グラスウール

GWですね~!ゴールデンウィークじゃなく、商売柄、グラスウールと読んでしまいますが 昨年の忙しい時期に施工図を書いたホールやスタジオがこの時期、どんどん竣工したり、音響測定したりしてて、GW開けには久々に東京出張したいなーと企んでおります。 さて、jam兄さんのアメデラネック、サンダーやペーパーを駆使…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

jamさんアメデラネックリシェイプ

イクラちゃんのjam兄さんからアメデラのネックリシェイプを承りました~! ネックは薄いんだけどナット巾が43mm強あるので、41mm狙いと、1弦側をややそぎ落としてEVH非対称っぽくします! まずはナット外し~! リシェイプする前に塗装のキレ部分をサンドペーパーで粗研磨{%力仕事web…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空研ぎ

ほしいもさんのテレ、マホ色TIMBER MATEで目止めしてからサンディングシーラー4+3=7発吹きました! しばらく乾燥させてから研磨して様子を見てみましょう~! 道重一筋さんフランケンはどっぷり吹いたクリアをまずは#600ペーパーで空研ぎして白黒の段差を無くしました! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トップコート多めに

道重一筋さんのフランケン、トップコートを4+4の合計8発どっぷりと吹きました! アッシュ系でも下地処理がちゃんと出来てれば、トップコートなんて5~6発で十分仕上がるんだけど、フランケンは白と黒に段差があるので多目に吹きました! がっつりと硬化を待って、一気に平らにして仕上げます~! 理想的には1ヶ月くらいは待ち…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メラミンスポンジ

道重一筋さんのフランケン、マスキングテープを剥がした際に出来る白塗膜のエッジを#1000耐水ペーパーで水研ぎして処理します。 この処理を全てのライン際でやらないといけない訳で・・・ 赤白黒であろうが、白黒であろうが、フランケンは通常のギターの比にならないくらい手間がかかります。 耐水ペーパ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

巻き巻き

道重一筋さんのフランケン、テープ巻きです! 剥がれの無い状態・・・多分エディが細線テープを貼った時はこんな感じなのかなー?っていうのを想像しながら巻き巻きです テープ巻く時にどうしても手の脂が黒塗装面に付いちゃって、白を吹く前の大掃除が結構大変 こんな時はA…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ついたて

道重一筋さんのフランケン、リアハムのザグり部分の衝立をアッシュ板で作成~ 塗装完了後にタイトボンドの点付けで軽く接着しようと思います。 要するに、シールド層をリアハムザグり~コントロールキャビティで完結させようという目論見です~! で、ボディはサンディングシーラーを研磨してから、ブラックを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春近し

三寒四温、暖かくなるのはありがたいけど、何かと体調を崩しがちな季節なので、みなさんご自愛を~! 道重一筋さんのフランケンは、ボディの目止め~研磨~サンディングシーラー3+3発完了です ネックは飴色ウッドシーラー後、XOTIC OIL-GELを4回擦り込んでから、ヘッド面だけは鏡面仕上げ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

【白黒フランケン】道重一筋さん

道重一筋さんより、白黒フランケン(レリック無し)のオーダーいただきました~! ワーモスのミディアムスケールコンヴァージョンネックと、1.6Kgの軽量スワンプアッシュボディ。 ネックはバーズアイ。なかなか良い感じです まずはブラスナット材を加工して、仮溝…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more