【リペア】YMさんストラト

以前お世話になったYMさんからDGストラトのリペア承りました~!
DG古川モデルを古川がリペアします(笑)

15845121958190.jpg

美しいです~!

まずはトレモロをGOTOH NS510TS-FE1に交換!
スタッド穴をまずはメイプルで埋めるために10mmφの埋め木作成~!
15845155966871.jpg

既存の穴を10mmφに穴あけしてから打込みして、染料混ぜたクリアでタッチアップ。
15845245654133.jpg

正確な位置出ししてから9.8φで穴あけしてスタッドアンカー打込み!
15845861989240.jpg

510トレモロの定番、アームハウジングの干渉部分をトリマでトリミング!
15845958109230.jpg

ナットは現状のやつを整形、溝修正。
15846023445741.jpg

アームの効きを良くしたいということなので、ネックポケットにメイプル突板シムを!
15845802824090.jpg

弦を張って調整します。
1弦の弦落ちを優先させて6弦を多少犠牲にしてこんな感じでセッティング。
15846023012420.jpg

指板の痩せでフレット端が出っ張ってきてたので修正しました!
DGさんはきちんとタング処理されてるのでこういう時にホントに助かります!
15845967158731.jpg


で、いろいろ調整してたら経年変化によるフレットの凸凹がそこそこあって思い切ってすり合わせすることにしました!
15846273887580.jpg

malcyさんテレリペア完了~!

malcyさんのテレ、弦を裏から通す時に新しいサドルのビスが長くて穴にかかってしまい、弦を通すことが出来なかったので、ビスを切断して短くしました~。
さらにオクターブの合う位置がかなりボディエンド側で、サドルのスプリングを数か所切断して寄せました。
1弦と6弦のイモネジが長すぎたので短いステンのイモネジに交換~!
15833748549430.jpg

これで各部の調整も完了です!
大きく逆反ってたネックも弱順反りに調整出来てます~

ご希望のツーショットを(笑)
15836601694071.jpg

malcyさん、今回もいろいろとありがとうございました~!

4回路

malcyさんのテレ、僭越ながらヘッド裏とネックポケットに・・・
15831308104800.jpg

トレモロは使わないのでイナーシャブロックの隙間にメイプル板を突っ込みます!
15832095317730.jpg
ディスクサンダーで厚み調整してたら焦げました(笑)

で打込みます。
15832096069991.jpg
ぴったんこ!


フロントPUの高さ調整がいまいちだったので、まずは直付けビス穴を埋めます。
さらにやや長めの細軸ビスと、シリコンチューブで止めます~
15831378752961.jpg

同梱いただいたリアPUは配線の長さが足りないので・・・つなぎます。
15831392263082.jpg
この細い収縮チューブって滅多に使わないけどこういう時に役立ちます~!

さらに全部まとめて太目の収縮チューブでまとめました。
15831393128023.jpg

キャビティはドータイト(もともと適当には塗ってあったけど)を塗布。
アースをラグに落として、裏蓋のシールドアルミ箔も完了!
PUのアース(緑)と裸線をまとめて収縮チューブで保護。
15832003637840.jpg

で、回路は両方のPUを同時にシリーズ~パラレルに切り替えたいということだったので、4回路のON-ONトグルスイッチを調達しました。さらにポットはプッシュプルで、プルにしたらシルバーマイカのハイパスが有効になるという仕様です。

リアPUも高さ調整がいまいちだったのと、PUの足がPUキャビティに干渉して入らなかったので、キャビティをやや削って、赤を塗っておきました~!
15833141072740.jpg

ウッドエポキシ

malcyさんのネック、フレットタング溝埋めにウッドエポキシ使いました。
15826812929680.jpg

ラワン色でメイプルには丁度良いですね~
しかもカッチカチに固まって研磨性も抜群!これはアリですわ~!

無漂白牛骨ナットも取り付けまして~
15828084493650.jpg

ウッドシーラー1発吹いて、ラッカーフラット艶消しを2発!
ブツを600番サンドペーパーで軽く研磨して最終ラッカーフラット1発で仕上!
サンディングシーラーとかの下地処理なしでいきなりラッカーフラットで仕上げると導管とかの肌触りは木地のままでサラサラした仕上がりになるので最近お気に入りです~。
15828709814590.jpg

リシェイプ

malcyさんからの要望でレスポクラシックみたいな薄いネックということで、トラスロッドの深さを確認するためにスカンクラインに1㎜の穴を12Fと7F近辺に開けました。

15825362850370.jpg

かなり余裕(4.8㎜くらい)あるので、1Fとネックヒール部の厚さを決めてしまいます!
15825444509380.jpg
15825444713801.jpg

この前後の削った部分が直線につながるようにランダムサンダーで一気に削ってからグリップシェイプの丸みをじわじわと修正していきます!
15826179889491.jpg

1Fで18mm、12Fで20mmの極薄ネック完成~!

さらにジェスカーのフレット打込みまで完了!
15826179596390.jpg

今回はフレットタング隙間にエポキシ系のウッドパテを使ってみました。

【リペア】malcyさんテレフラ

いつもお世話になってるmalcyさんより、テレフランケン(?)のリペア承りました~!
15823563603250.jpg

なかなか珍しいテレです~!

まずはネックを外してリフレットとリシェイプやります。
で、ナットを外してみると・・・
15823570770011.jpg

フラットな溝にR付きのナットを接着するために、溝底に木片を接着して・・・(笑)

塗装のトップコートをざっくり剥離します!

15823626331332.jpg

指板が400Rくらいなので、これを305Rにするためにまずトラスロッドを全緩めしてから直定規をあててみたらかなりの逆反りで・・・
Rを成型する前にまずは指板をフラットにします。
15824490078483.jpg
15824600315870.jpg

直線が出たので、今度はRサンディングブロックで305Rに~!
15824638283261.jpg

この後、グリップ部のリシェイプに入ります!

SYさんストラト完成~

SYさんのストラト、ネックのグリップはXOTIC OIL GELを5回塗布~拭き取りも完了。
ボディは水研ぎ~バフ掛け~導電塗料も完了です!

15765448530330.jpg

いつものように壁のポスターにピントが合っちゃう
15765448969511.jpg

各部の穴アケ~面取りも済ませてアッセンを組込みました~!
15765668913670.jpg
15765483548612.jpg

ネックも取り付けて各部の調整も全て完了です!

SYさん、長らくお待たせしました~!ニッペのニトロセルロースラッカーがまさかのドンズバ色だったのはラッキーでした!!
いろいろとありがとうございました!

かつさんのボディ

前回に引き続き、かつさんからストラトボディとパーツを送っていただき、それらを組み込みます~!
今回はネックは無しで。

MJTのハードレリックボディです~。
まずはスプリングハンガーから

15761317332621.jpg

今回もEMGのSPCを仕込むのでWarmothの真似してジャックのスペース確保!
15761224799280.jpg

ドータイトとシールドアルミ箔~
15761316987520.jpg

配線を済ませて、006Pを仕込んでピックガードを乗せたらSPC用のポットが干渉して、どうしてもノブがピックガードから5mmくらい浮いてしまう・・・かなり格好悪いので、ポットの軸をカットしました~
15761416118580.jpg

これで完璧っすね!
15761416844152.jpg

各部の穴アケ、面取り等、全部組込み完了しました!
かつさん、今回もありがとうございました~!
15761564832430.jpg

かつさんストラト完了!

かつさんのストラト、フレットも仕上がり、カーボンナットも整形終わりました!
15751881587600.jpg

シェクターのF500tピックアップは直流抵抗が6kΩほどあるので断線もなく、生きてるハズなんだけど、センターのHS-3(ピックガード面まで下げてる)より出力が小さかったので、磁力の低下?とか何か他に原因があるかもしれないです・・・

その辺は詳しくないので原因追究までは出来ませんでした。

ただ、このネック、ラージヘッドでナット巾40mm弱のナローネック!かなり弾きやすいネックだと思います!

かつさん、至らぬ点もありましたが、今回もいろいろとありがとうございました!

フレットタング

かつさんのストラト、6100相当のジェスカーニッケルシルバーフレットを打ちまして~
15750183511000.jpg

タング端の溝をエポキシ+指板研磨粉で埋めるんだけど、このマスキングが面倒くさいんですよね~!
で、フレット溝が過去のフレット交換等でスカスカになっていたので、タング端から瞬間接着剤を2滴ほど垂らして固定しました。

全ての処理を終わらせて磨き終わりです!
15751194035091.jpg

ボディのキャビティには導電塗料!
15750055613851.jpg

ピックガード裏のシールドアルミ箔と配線も完了です!
PUはセンターがHS-3、フロントとリアがシェクターのF500Tで、マスターVol、マスターTone、EMGのSPCです。
15750029145430.jpg

この後はナット、組込み、調整です~!

【組込み】かつさんストラト

以前もお世話になったかつさんよりストラトの組み込み承りました~!
15747511610120.jpg

WarmothボディとFenderネックの組み合わせ。
フレット交換等やっていきます~!

まずはWarmothボディの欠陥(と言ってもいいと思う)のスプリングハンガービス穴を修正。
15748195288170.jpg

同梱いただいたピックガードの穴が合わないので一旦穴埋め~
15747597465323.jpg

ペグを交換するのでこちらも穴埋め~!
15747588648531.jpg
この後、裏側から10mmの深さまで10mmφで拡張。

ナットを外してスロットのお掃除!
15747588983162.jpg

フレット抜いて指板修正と、以前のフレット交換で大きく欠けた部分を補修!
さらにフレット溝を正規の深さに切り込み。
15748393953470.jpg

この後、フレット打ちです~。



話し変わって。
近所の友達から「ピックガード毎交換して気分によって着せ替えしたい」
という要望があって、色々探してみたら面白い接続コネクタがありました~!
15745827076970.jpg
リード線の被覆を剥かずに差し込んでパチっとはめるだけ。
端子同士を連結出来るし、抜き差しも可能。
ボディ側もスプリングハンガー~キャビティ導電塗料~出力アースまでをひとまとめにしてこの端子を付けておけば、2個づつの端子を接続するだけで着せ替え出来ます~!

タッククロス

SYさんのストラト、ピックガードにパーツを乗せました~!
15736271890931.jpg
エリジョン仕様です。

PUのゴムチューブは経年劣化が激しいので、いつものシリコンチューブで~
15736233409390.jpg


近所の大橋さんからレスポールのバック面~ネック裏をブラックにリフィニッシュ、ピックアップ交換を承りました!
最近のギブソンは塗装面に貼ったマスキングテープの痕が残ったりする事もあるので、マスキングには神経使いますー
ラインテープで廻りを綺麗にマスキングしてから全体を覆います。
15742361506040.jpg

ピックアップのカバーを外したり・・・
15743291080323.jpg
もちろんアセテートテープで保護しました~!

で、SYさんのストラトも同時に着色~トップコート吹付中です!
15743226742901.jpg

塗装にはタッククロスがないと話になりませんよねぇ~!
15743227089642.jpg
ホントにこれには助けられてます!

サンディングシーラー完了

SYさんのストラト、ボディは木地磨きを終わらせてからウッドシーラー1発、サンディングシーラー4発吹きました!
15734594292030.jpg

ここまではキャビティ内も吹きます。ドータイト塗った時に木地に直接じゃなくこれくらいは塗膜が欲しいので。

で、キャビティ側面をマスキングして、キャビティ内にはスポンジを入れてさらにサンディングシーラー3発で合計7発完了です!
15735426781340.jpg

ヘッド面は5発で完了!
柾目と虎目のバランスが絶妙ですね~!
15734594674951.jpg

同梱いただいたパーツ類にはピックガード用のシールド板も入ってたので、ピックガード裏のアルミ箔を剥がします~(そこそこ大変)
15733933953740.jpg
15733952083101.jpg

ボディ、ネック共、しばらく乾燥させます~!

SYさんストラト組み込み

いつもお世話になってるSYさんより、ストラトの組み込みを承りました!

今回はWarmothボディと、Musikraftネックの組み合わせで、ネックに関してはいつものようにパトさんにお願いしました!パトさんありがとうございました!

15731128620440.jpg

塗装前に仮組みします~。
Warmothボディの欠陥部分、下穴通りにビスを打つとハンガーがボディより上に出っ張ります・・・
15732021721651.jpg

埋め木して穴を開け直して~
15732230379092.jpg
これでばっちり!
ドライバドリルのロングシャフトがあると便利です!

6点支持のシンクロも個体差や、インチとミリの差等で、どうしてもビス穴がズレる事もあって・・・
6点シンクロでもフローティングさせればクリケット出来るくらいじゃないと・・・
ということでここも埋め木してから正確な位置を出して~
15732245881213.jpg

パーフェクトに付きました!
15732843467521.jpg

ネックのほうはナットを取付け、整形、ペグ取付けで仮組みまで完了です!
フレットエッジは軽く処理、指板サイドも軽く丸めておきました。
15732997108730.jpg
15732997460531.jpg

あゆむさんグレコストラト完成~

あゆむさんのグレコストラト、いつものあゆむさん仕様でネックポケットの深さを2mmほど深くします。
ただ、元々0.5mmくらいのプラシムが入ってたので、ポケットを深くしてサドルの高さが確保できないとマズいので、ほんの僅かポケットに仕込み角を付けました。
トリマーのテンプレを両面テープで貼る時にボディエンド側にマスキングテープ3枚分の厚さ程度。
15724945552630.jpg

フレットはいつものジェスカーのニッケルシルバー。
15726944087300.jpg

ブラスナットも仕上げました!
15727694970820.jpg

ピックガード裏のシールドアルミ箔貼って、Volにスムーステーパー。
15724985887601.jpg
ジャックはお気に入りのPure Tone Jackに交換!

トレモロは元々10.5mmピッチのシンクロが付いてたんだけど、現状でプレスサドルの10.5mmピッチ6点支持トレモロは無いので、10.8mmピッチのシンクロに交換~!ただ、ビス穴のピッチも違うので埋め木してから開け直し~
15725040365512.jpg
ついでにサドルのイモネジも短いステンレスに交換しました。
15727826939910.jpg

PUはグレコのオリジナルだと思うんだけど、強烈にストラトサウンドでした~!

あゆむさん、今回もありがとうございました!

【リペア】あゆむさんストラト

いつもお世話になってるあゆむさんより、70年代のグレコストラトのリペア承りました~!
15723290796940.jpg

フレット交換、ブラスナット、トレモロ交換その他やっていくっ!

まずはネックを外していつも思う事・・・
高級とか廉価版とかメーカーとか関係なく、ボディのジョイントビス穴がキツすぎてネックを止めるビスとして機能してない物件が多過ぎます
ボディの穴はビスを回さなくても上下出来るくらいじゃないときちんとネックが固定出来ないっす。

で、まずは穴の拡張から。

15723298642771.jpg

ブラスナットにするんだけど、真鍮のフラットバー4mm×50ってのを買っておくと、切り出すだけで材料取りが出来ます~!
これなら1本あたりの材料費は50円しないくらい。
15714885568400.jpg

トレモロを交換するんだけど、元々10.5mmピッチのトレモロが付いてました。ただ、現状6点支持でプレス駒の10.5mmピッチのトレモロは見当たらないので、10.8の6点支持に交換です。
6点のビスピッチが違うのでまずは穴埋め~
さらにネックポケットとフロントPUの間に切欠きがあるので、ここもメイプル板を整形して埋めておきます~。ロッド調整用の切欠き?とも思ったんだけど、どうせピックガードで隠れちゃうし、導電塗料を塗る相手も居ない状態なので埋めます。
15724439763361.jpg

スプリングハンガーのビスも径の太いやつが付いてたのでまずは穴埋め。
15724522543992.jpg

アースワイヤの引きこみの穴が妙なところに開いてたので、普通の位置に開けました。
15724853912241.jpg
15724851345240.jpg

さらにその妙な穴を埋めてからドータイトも完了~!
15724870138192.jpg

ネックはフレット抜いて、溝と指板面を整えました!
15724224168360.jpg

5150完成~!

Kouichiさんの5150、バフ掛けまで完了です~!
15708891020281.jpg
15708891523302.jpg
15708890584010.jpg

僭越ながらご希望によりネックポケットにサインなんぞを
15709552182882.jpg

キャビティは念のためドータイト!
15709545794720.jpg

78PUの直付けも完了~!
15709548982151.jpg

ネック他、組込み直して調整も完了です!
15709732770700.jpg

当初はブラスブロックとボディの隙間にメイプル板を挟んでアームアップ出来ないようにしようという事だったんだけど、FRT底の板バネを押えるプレートが既にボディ面にベタ付けになってるのでそのままにしておきました!

Kouichiさん、お待たせしちゃいましたがサウンドもめっちゃ1984で素晴らしいです~!!
いろいろとありがとうございました!
クリーニング等終わらせたら発送いたします!ありがとうございました~!