自作ステンレスアーム

なっくんのストラト、Volノブが背の高いメタルノブなのでアームが干渉してしまいます。
シンクロのアームは原則、最後までねじ込んで使わないと折れやすいので、途中で止めて高さを調整するのはやめたほうがいいです。
だったら、脚の長いアームを作るしかないので、久々にステンレスアーム作ります。
プランプランなアームが好きな場合はせめて1回転緩めくらいにしといたほうが良いと思います。

国産のシンクロはほとんどM5なので、ステンレス#304の5mmΦ丸棒でいけます。
300円/mくらいなので、4m購入。

今まではグラインダーをグラインダースタンドにセットして切ってたんだけど、焦げるし火花は出るし切り口は汚い・・・
ってことで、以前から気になってた超安物チップソー購入してみました~!
16147432315540.jpg

これが8Kほどで買えるんだから凄い世の中です(笑)。

まずは225mm(最終的に200mmにカットしますが、ドライバドリルで咥えるのでその分長く)にカット。
16147565799010.jpg

で、ドライバドリルで咥えてから両頭グラインダーに回しながら当てて面取りします。
ダイスでネジ加工するので角度浅めで大きく面取りします。

M5ダイスで15mm長さのネジを切るんだけど、以前紹介した「ダイスガイド加工」すれば芯ズレするのを極力抑えられますが、そのダイスガイド加工もそこそこ面倒くさいし、精度が求められる・・・。
かといっていきなりダイス回すと、ほぼ100%芯ズレします。

そこで、ダイスを固定して、ドライバドリルで咥えた丸棒を上から押さえながらゆっくり回すと、あっという間に切れます!!
しかも芯もバッチリ!ダイスの面に対して垂直に丸棒を立てる訳だけど、200mmも長さがあるので目分量で立てても全く問題なく芯が出ます。
16147604435601.jpg

ドライバドリルで咥えた部分は傷だらけになるので、その部分をカットして最終長さの200mmにそろえます。
16147783650163.jpg

以前紹介したワイヤーベンダーで、狙った位置と角度で曲げます!
16147868635371.jpg

キャップを接着したら完成~!
16147868006500.jpg

これなら目一杯アームダウンしてもノブには干渉しないです~!
16147876203522.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント