アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「【ストラトオーダー】大橋さん」のブログ記事

みんなの「【ストラトオーダー】大橋さん」ブログ


大橋さんレスポネックリシェイプ完了〜

2016/11/07 00:24
大橋さんのFUJIGENレスポール、ネックのサンディングシーラーを研磨してから着色しました〜!

画像


トップコートも吹きましてぇ〜

画像

画像


水研ぎ〜バフ掛けで完了!

画像


ペグはGOTOHのトリムロックタイプに交換してあります。


リアPUをダンカンディストーションに交換して全ての作業完了です!

大橋さん、今回もいろいろとありがとうございました〜!!



記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1


ネック整形

2016/10/17 22:43
大橋さんのレスポネックの整形完了〜!

画像



#600まで研磨して、TIMBER MATEで目止め!

画像



バインディングをやや黄ばませたいので、ウッドシーラーにビンテージアンバー染料をちょいと混ぜて1発。さらにサンディングシーラー4発完了です!

画像


しばらく放置プレイ〜
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


大橋さんレスポネックリシェイプ

2016/10/15 15:46
いつもお世話になってる大橋さんより、FUJIGENレスポのネックリシェイプです!

画像


ネックはFUJIGENにしてはそれほど太くないんだけど、やはりヒール部分が肉厚でハイフレットの演奏性が悪いので、ここを中心にスッキリさせましょう!

画像


まずは塗装剥がしましてぇ〜

画像



この部分を〜

画像


こんな感じで攻め込んでぇ〜

画像


ジワジワと整形していきます!

画像
記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


【リペア】大橋さんAriaベース

2016/08/27 00:18
いつもお世話になってる大橋さんより、ARIAのベース、PU交換を承り〜

この他にもフジゲンレスポールのネックリシェイプも承ってるんだけど、まずはベースから〜!

EMGに交換なので、付属のポット等をちゃっちゃと入れ替えて、PUを直付けしてみたところ、PUキャビティの深さが思ったより深く、PUが低くなりすぎて弦との間がかなり空いちゃって・・・

で、メイプル板を切り出して、黒塗装してからキャビティ底に固定。

画像


PU直付けビスにいつものシリコンチューブを挿入して直付けしたら高さもばっちりでした〜!

画像


それにしてもEMGってノイズは無いし、パンチはあるし・・・ベースにEMGって強烈ですわ〜!!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


【リペア】大橋さん5弦ベース

2015/10/06 19:18
白ストラトの漢字好きな大橋さんより、Fenderの5弦ベースPU交換を承りました〜!

画像



PUをEMGのP5に交換します!

画像


ところがこの5弦ベース、1弦側のPUより5弦側のPUの長さが長く、EMGは両方同じサイズなのでピックガードを作らないといけないんですねぇ〜。
で、大橋さんと相談したところ、元々は艶消し1Pピックガードなんだけど、艶有3Pにして、外周も面取りしたいということで早速製作に取り掛かります!

画像


元のピックガードを3Pピックガード材に張り付けて、5弦側PU開口部分に同厚の板を張って、まずは1弦側のPU開口を作ります。


いつものように外周をコッピングソーで切り出してからトリマテーブルで整形。さらに面取りビットで外周の面取りや、ビス穴、ポット穴等の処理も済ませます。

画像



それが出来たら、今度は5弦側のPU開口を作るために元のピックガードを移動して同じように板を張って、先ほどと同じ作業を繰り返し〜!

画像



ビス穴の面取り等も終えたら完了!

画像



次にバッテリーボックス用の開口をボディ裏に造ります。

大橋さんと相談して、既製品の電池ボックスは演奏中にフタが外れる事があったり、壊れたりする事もあるようなので、今回はザグリ+フタ(ビス止め)ということに決定!

で、電池サイズプラスアルファでまずは深さ25mmでザグリ。

画像


フタの厚さ分を落とし込んでザグってから、黒ラッカーでタッチアップ。

画像


黒1Pピックガード材でフタを作ってビス止めするとこんな感じです!

画像


コントロールキャビティに通じる配線用穴を開けて電池格納!
フタの裏にはスポンジを貼り付けたので、フタを留めるだけで電池がカタカタ動いたりすることはありません〜

画像



で、EMG独特な配線材で配線も完了〜!!

画像


さて、ここでひとつ発見が・・・

P5は外観のサイズは2個とも同じなんだけど、1〜2弦用と3〜5弦用では内部のマグネット巾が違うらしく、左右を逆にしちゃうと5弦がマグネット巾からはみ出ちゃう。

で、取説を参考にしようと思って見ると・・・

画像


この裏側の端子形状と、D/G SIDEとB/E/A SIDEを合わせてやればOKなハズなんだけど・・・

念のため、クリップをPU表面にばら撒いて、マグネットの巾を確認してみたところ、完全に逆でした
以前も、EMGのザックセットで、説明書の配線絵の一部分が完全に間違ってて音が出なかった事があったけど、今回も相変わらずいい加減なEMGでした


ということで、全て完了しました!大橋さん、いつもありがとうございます!

画像
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


大橋さんストラト完成〜!

2015/02/24 18:10
大橋さんのストラト、ボディとヘッド面のバフ掛け、導電塗料塗布も完了しました!

画像

画像

画像



全てのパーツを乗せて、全ての調整も完了しました!

画像



ビバっ!80's!

なんといってもワンハムでエスカッション付!

画像


それと、大橋さん用、スペシャルロゴで

画像



ミディアムスケールなのに、なんともサスティンの長いギターで、アンプ直結でも、イフェクト通しても、オールマイティに使えると思います〜!
大橋さん、いろいろとありがとうございました!


記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


ピカール

2015/02/06 23:29
大橋さんストラトのネック、XOTIC OIL-GEL塗り重ねも完了したので、フレットに付着したOIL除去と磨きの為、マスキングしてからピカールで磨きました!

画像


12Fまで磨けたとこ。13F以降との差がよく解りますね〜


後はヘッド面の乾燥を待って、鏡面仕上げすればネックは完了です

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


トップコート完了〜

2015/02/04 17:44
大橋さんストラト、ボディの着色しました

いわゆるヴィンテージホワイト。ストラトといえばサンバーストとこの色ですわなー

良い感じの色に調色出来ました

トップコートも3+3で6発完了してます。

画像



ネックはフレットエッジ、指板サイドスキャロップを終わらせ、ヘッド面以外を#600で最終研磨してから、染料+XOTIC OIL-GELで塗り重ね中です。

画像
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


段差

2015/02/01 23:43
大橋さんストラト、ヘッドのロゴ貼った後に、クリアを2発吹いたので、デカールの段差をなくす為に#600で研磨しました。

画像



ヨコに写ってるスポンジゴムを小さく切ったパッドを使って「段差を消すように意識しないで」研磨しないと、段差だけ消そうと研磨すると、デカール部だけが盛り上がってしまうんですね〜

明日以降、クリアをあと3発ほど重ねたらOKですね
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


下地

2015/01/28 17:44
大橋さんストラト、木地研磨〜ウッドシーラー〜サンディングシーラー3発〜研磨〜サンディングシーラー3発まで完了です

画像



ネックもヘッド面だけ鏡面仕上げなのでサンディングシーラー3発吹いて、研磨完了〜!

画像


しばらく乾燥させます〜


追記。

ヘッドにデカールを貼りました!
大橋さんは「漢字」がお好きで、是非漢字を入れてほしいという事で

画像
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4


タイトル 日 時
【ストラトオーダー】大橋さん
【ストラトオーダー】大橋さん 舎弟ピロシくんの知り合い、大橋さんよりストラトオーダー承りました〜 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/26 00:47

トップへ | みんなの「【ストラトオーダー】大橋さん」ブログ

H/F STUDIO 【ストラトオーダー】大橋さんのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる