H/F STUDIO

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラテレピックガード

<<   作成日時 : 2017/05/01 22:56   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

マットさんのドラテレ、トップコート乾燥期間なので、ネックポケットを修正する事にしました。

ネックポケット信者ではありませんが、やはりちゃんと木と木が密着する面積は大きく取りたいですわな〜

ウレタン塗料がコッテリと乗ってます

画像

画像


厚い部分で1.5mmくらいあります

研磨して木地を出してフラットにしました〜

画像



さて、ドラテレのピックガードだけど、今回もエアブラシでアルミ箔に模様を吹き付けようと思ったんだけど、それだとワンオフというか、毎回同じ物は作れない訳で・・・

で、いろいろ考える。

かなり前から構想はあったけどなかなか着手しなかった方法を試みました。

まずは正しい模様を濃淡付けてペイントショップで作図

画像


この図柄をOHPフィルムに印刷して、アルミ箔〜OHP〜透明ピックガードという順番で重ねてみました。

画像


良いんじゃないでしょうか〜!
OHPフィルムがインクジェット用でいまいちトナーのノリが悪かったんだけど、本番では濃淡の微調整後、レーザープリンタ用のOHPに印刷します!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ウレタン1.5mmですか! 修正ありがとうございます。この時期のフェンダーは重いせいで不人気と思っていましたが、作りも要因なのでしょうねぇ。
マット
URL
2017/05/04 18:08
こんな雑な組み方でもやっぱりFenderの音がしちゃうってところが不思議です〜(笑)
ふるひろ
2017/05/04 22:23
ふるひろさん、ご無沙汰です。
十分ネッケポケット信者だと思いますw
tak
2017/05/06 00:27
「信者ではありませんが」って書いてる時点でバレバレですよね(笑)。全てはバランスだと思ってまして、「そこが全てじゃない」という事かなーと^^
ふるひろ
2017/05/06 00:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラテレピックガード H/F STUDIO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる